PET PET動物百科事典 :水草図鑑
北米・中米・南米:マヤカ
【学 名】Mayaca fluviatilis
【分 布】アメリカ熱帯域
【葉 長】1〜1.5cm
【飼育レベル】普通
■説 明
しなやかな茎に、極細かな葉を密生させる有茎の水草。きちんとした草姿で栽培するのが難しく、肥料などの条件の不備から、頂芽が白化しやすい種類だといえる。しっかり育てるためには、十分な栄養と照明は不可欠である。ボリューム感の点でも乏しいため、ある程度まとまった本数を植える必要がある。また水流の当たるところにレイアウトすると、頭頂部が一定方向に向いて育ってくれず、レイアウトが乱れる面がある。その柔らかい葉がおいしいためか、カラシンなどの草食性の魚に、食害されやすい面をもっている。こうした有茎の水草は、鉛などで束ねられて販売されているが、植え込む際には1本1本丁寧に植えてやりたい。
★別のカテゴリの水草を見る