PET PET動物百科事典 :小動物図鑑
ハリネズミ:ヨツユビハリネズミ
【学 名】Atelerix albiventris
【分 類】ハリネズミ科アフリカハリネズミ属
【分 布】セネガル
【胴 長】約15〜20cm
ハリネズミはネズミという名前がついているが、実際にはネズミと同じ齧歯目ではなく、食虫目という別のグループに属する動物である。とにかくタワシに手足がついたような奇妙かつ可愛らしい姿から、ヨーロッパでは以前からペットとして愛好されてきた。最近では我が国でも、ハリネズミの魅力にとりつかれてしまう人が急増しているようである。
■毛 色
野生色の拡大写真はこちらをクリックしてください
野生色
アルビノの拡大写真はこちらをクリックしてください
アルビノ
ホワイトの拡大写真はこちらをクリックしてください
ホワイト
■解 説
ハリネズミにもたくさんの種類が知られているが、我が国のペットショップでよくみかけるのは、写真のヨツユビハリネズミである。ネズミという名前がついてはいるが、いわゆるネズミの仲間ではなく、食虫目と呼ばれるモグラの仲間に含まれる。食虫目の動物は視力や歯が劣り、さらに恒温動物としては保温効率が悪いため、極端な高温や低温は苦手とされる。みた目が非常に可愛らしい動物だが、残念なことにハムスターやウサギほどは飼育者になれてくれない。せいぜい体に触られても、我慢できるという程度なのはしかたのないところだ。
■飼育器具
ケージ(飼育容器)は1辺が60cm以上はあるものを選ぶ。その姿からは想像しにくいのだが、ものに登ることが結構上手なので、金網のケージでは伝って登っていき、落下することで思わぬ事故の原因となることがある。できれば登ることができない、水槽での飼育をお勧めする。その場合水槽の高さは、ハリネズミの体長よりも高いことが大切だ。床材はカットタイプの牧草が適している。潜った際に、ハリネズミの姿がみえなくなるくらいの厚さに敷いてやると落ち着くだろう。餌入れには、ハリネズミが上に乗ってもひっくり返らないような、十分な重さのある陶器製の物を使用するようにする。<BR>水をよく飲むので、給水器は大きめのものを選びたい。衛生面を考えても、ボトルタイプのものが適している。ハリネズミが隠れたり、休息するための巣箱も必要だ。市販されている巣箱でもかまわないが、木材で自作してもいいだろう。意外と遊び好きな動物なので、回し車などがあると喜んで遊ぶ。ただし、ハムスター用のものなどではサイズが合わないため、不適合といえるだろう。最近では我が国でも、ハリネズミ用の回し車を扱っているショップが少しずつ増えてきている。ただし、回し車の隙間に足を取られて骨折することがあるという報告もあるため、その点で心配ならば避けたほうが無難だ。ハリネズミは一定の場所でフンをする習性があるので、ケージ内にトイレを設置してそこでフンをさせるようにしよう。<BR>
■え さ
できれば市販のペレットタイプ(固形飼料)のもので、ハリネズミ専用のフードを与える。ただ現時点では入手がなかなか困難なので、手に入らなければフェレットフードやドッグフード、動物質のキャットフードなどで代用する。おやつ程度に昆虫を与えると喜ぶだろう。野外で捕まえてきたものには農薬がついていることがあるので、ペットショップでミールワームやコオロギを購入して与えた方が無難だ。たまに小松菜やキャベツ、リンゴなどの野菜や果物も少量与えると良い。<BR>
■健康管理
ケージが狭すぎると、トイレできちんと排泄しないことがあるが、ハリネズミのフンは乾燥していて臭いも少ないため、掃除は比較的楽といえる。こうしたケージの掃除は、2〜3日に1度くらいのペースでやれば十分だ。人に慣れている個体なら、ケージから外に出して遊ばせることができる。ただし、はじめのうちは厚手の皮手袋などをして取り扱うようにしないと、痛い目をみることになるだろう。ひとたび飼い主に馴れてしまった個体は、手の上に載せても体の針を逆立てないようになる。<BR>
■その他
ケージは隙間風や直射日光、冷暖房の風が当たらない、静かで落ち着ける場所に設置する。ハリネズミにとって理想的な気温は25度前後とされている。極端に蒸し暑い日本の夏場は、ハリネズミにとってかなりきつい環境だ。また、反対に気温が15度以下になると一種の冬眠状態になってしまう。できれば周年を通して20〜28度くらいの室温で飼育してやりたいものだ。ハリネズミは唾液を針に塗る習性がある。また、興奮すると口から泡を吹いているようにみえることがあるが、これは病気ではなくハリネズミ特有の習性だ。適切な飼育環境下では、決して弱い動物ではないが、いくつかの病気に悩まされることもある。ダニ、外部寄生虫、下痢、アレルギー、皮膚病など、何かおかしいと感じることがあれば、早めに獣医師に相談することが肝心といえるだろう。
★別のカテゴリの小動物を見る