PET PET動物百科事典 :海水魚図鑑
チョウチョウウオの仲間:ミスジチョウチョウウオ
【学 名】Chaetodon trifasciatus
【分 布】太平洋〜インド洋
【体 長】15cm
【飼育レベル】やや難しい
■説 明<
卵形の体形が特徴的なチョウチョウウオ。分布の広い種類で、琉球列島のサンゴ礁域でもごく普通に見ることができる。浅海のサンゴの周辺で暮らしていることが多く、食性もサンゴのポリプに依存している。フィリピンやインドネシアから普通に輸入されているチョウチョウウオだが、そのポピュラーさとは裏腹に特殊な食性のため、餌付けの難しい種類として知られている。餌を比較的口にしやすい小型の個体でも、アサリなどの生餌以外に慣らすことは、非常に難しい。本種のインド洋産の個体は、やや体色が明るい印象を受ける。
★別のカテゴリの猫を見る