「PETPET」ペット相談Q&A:爬虫類・両生類の相談:詳細

  ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
その他のペット種類

アホロートルというイモリのような生物を手に入れました。これは何ですか?
 一時“ウーパールーパー”の名前でブームになったのが、このアホロートルです。またそのウーパールーパーというのがこの生物につけられた商品名で、アホロートルというのも俗称に過ぎません。正しくはメキシコサラマンダーという種類で、マルクチサラマンダー科に属す有尾類です。本来このサンショウウオに近い仲間は、幼体の間は外鰓を備えて水中で成長し、成体になると変態して陸上生活を行うようになります。変態をすると性成熟すると共に、外鰓は消失し肺呼吸を行うようになります。しかしこのアホロートルと呼ばれる状態は、変態することなく水中で暮らし、そのため外鰓も残ったままです。性成熟して成体になったのに外鰓を備え、水中でくらすものをネオテニー(幼形成熟)と呼びます。これは変態を促進するホルモンの分泌が、抑制されていることで起こるようです。飼育下においてもやや高めの水温で飼育すると、変態して普通のサンショウウオの姿になります。アホロートルの状態であれば、飼育はアクアリウムで問題なく、魚を飼育するスタイルでかまいません。水温は20〜25℃前後を目安にし、餌としてはイトミミズやアカムシ、小魚、レバーなどを与えます。また人工飼料にもなれるので、そうしたものに馴らすと管理は楽でしょう。