「PETPET」ペット相談Q&A:鳥類の相談:詳細

  ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
その他のペット種類

3歳のセキセイインコなのですが、1週間前に突然片足が丸まって、立てなくなってしまいました。獣医さんにつれていったところ「脚気」ということで、お薬をいただき服用させています。
なんとなく良くなってきたのですが、薬を飲まされるせいですっかり人間不信になってしまい、前みたいに遊んでくれません。このまま治らないのに薬を与えることに不安を覚えます。脚気は治るものなのでしょうか?前みたいに元気に走り回れるようになるには、何か方法はありますか?足をひきずってるのを見ると可哀想でしょうがありません。
セキセイインコなどの鳥類だけでなく、イヌやネコなどのペットでも病気をするなどして獣医師の診療を受けたりすると、飼い主に不信感を抱くことはあるようです。これはペットと人が付き合っていく上で、避けることができないことなのではないでしょうか?病気をすれば、それに対する措置をしてやるのは、ペットの命を預かる飼い主にとって最低のモラルだと思います。もちろんそのペットの年齢や状態なども加味して考えてやらなければなりませんが、可能性があればそのペットのために、前向きに対応しなければなりません。脚気が治るかどうかという獣医学的な部分は獣医師を信頼するとして、少しでもペットの不安を取り除けるよう、普段通りに接してやるのがいいと考えます。インコに限らず生命をもったものは、生きようと最大限の生命活動をするはずです。可愛そうと感じる気持ちはわからないでもありませんが、一度命を預かった以上は仮に障害をもった後も、大切に面倒みてあげる義務があると考えます。