「PETPET」ペット相談Q&A:ネコの相談:詳細

  ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
その他のペット種類

12歳ぐらいになる猫が、ウイルス性鼻気管炎になってしまい、病院で注射をうってもらい、連れてかえりました。何回か注射をうってもらわないと、いけないようなのですが、猫をみてると本当にしんどそうで、何をしてあげたらいいのかわかりません。食事は4日間食べてません。大人でも飲めるミルクを無理矢理あげてるのですが、他にどういうことをすればいいか教えて下さい。他に2匹の猫がいます。先生に聞くと、多分感染していて、ワクチンをうっても…、ということでした。他の2匹の猫もいつなるかどうか不安です。なにかよいアドバイスをお願いします。あと、どれぐらいの期間で症状が治まるのかも教えて下さい。
まずネコの12歳といえば、人間でいう60歳以上に該当します。十分に介護してあげてください。このウイルス性鼻気管炎はネコのウイルス性呼吸器感染症のひとつで、これは本来ワクチンを接種することで、未然に防ぐことが可能です。飼育しているネコの多い家では、周年くしゃみや鼻水を出しているネコがいることもあるようです。これはネコからネコへと感染しますので、羅病しているネコとそうではないネコは、できれば別にしておくのが望ましいといえるでしょう。確かに獣医師がいうとおり、他のネコにもすでに感染していることは十分考えられます。現在かかってしまったネコの治療とともに、他のネコにも十分配慮してやる必要はあるといえるでしょう。治癒期間に関しては、ネコの年齢や病気の状態などにより、一概にいえないのが実情です。心配な点に関してはかかりつけの獣医師に相談し、他のネコのケアーとあわせてその指示に従うことをお勧めいたします。