「PETPET」ペット相談Q&A:イヌの相談:詳細

  ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
その他のペット種類

10日前からチワワとMダックスのミックス(♂・2ヵ月)を飼い始めました。とにかくやんちゃで興奮しやすい性格なのですが、出血してしまうほど強い力で人間の手足と服を噛みます。それが始まるとおもちゃに興味を示さなくなり、叱ってもまったくわからない様子で一向に止めません。大きな音を出してもダメでした。それと同時に人間がいない時はサークル内のトイレで7〜8割してくれるのですが、人間がサークルのある部屋にいたり、サークルから出て遊んでいる時は遊びたくて興奮してしまうのかサークル内のトイレじゃない所か、部屋のいたる所で粗相してしまいます。本には『興奮しやすい犬は構いすぎない方が良い』や『子犬の時はできるだけ接してあげた方が良い』とあり実際1日どの位遊んであげればストレスが溜まらなく、なおかつわがままにならないのか分かりません。最近は構いすぎないようにしていますが、そのせいかご飯をあげても遊びたい方が優先して、あまり食べない事が時々あり困っています。
基本的にこの時期に親や兄弟と引き離された子犬の場合、社会性も十分に身についていません。また2ヵ月といえば、やんちゃな盛りだと考えます。しつけももちろん大切ですが、ひとつずつ、飼い主と暮らす上での暮らし方を身につけさせていく必要もあります。現時点でまず考えなければならないのは、イヌとの関係作りだともいえるでしょう。しつけももちろんですが、それ以前に飼い主(リーダー)と犬(服従者)という関係は作っていかなければなりません。そうした関係ができていて、初めてイヌは飼い主のいうことが理解でき、しつけをすることが可能になるからです。またイヌによって、そうしたトレーニングの飲み込みに差があります。相手が犬であることを十分に踏まえた上で、根気よく、粘り強く続けていくことです。今後散歩や遊びなどイヌのストレスを発散させる時間は十分にとってあげますが、そのほかの時間はサークルなどでおとなしく待つ訓練をしたいものです。イヌと接する上でもオンオフをしっかりとつけることが、後々の問題行動を未然に防ぐことにつながります。一緒の部屋で寝かすなど、何かにつけ犬の要求を聞いてやることは、権勢症候群の前兆になる可能性があります。この噛み癖に関しても、犬とのしっかりとした関係を作ることで矯正することはできると思います。まずなぜ犬が噛むのか、その原因を調べることからはじめる必要があるでしょう。またこの時期の犬に関しては、歯が生え変わるためにむずむずすることも、多少の影響はあるかと考えます。犬が口にして安全なおもちゃなどをあてがってやるのも、ひとつの方法といえるでしょう。犬が興奮しだしたら飼い主は側を去る。つまり飼い主にとって不適当なことをしたらいなくなってしまうということを、犬に認識させてやるのが方法でしょう。何に対しても犬より上、つまりリーダーであり、そのリーダーに対して不都合がないように犬と接することをいいます。それは犬にとってはストレスになることではないと思います。