「PETPET」ペット相談Q&A:イヌの相談:詳細

  ペット相談Q&Aについて
このページでは、ペットについての相談とその回答を探すことができます。簡易的なお答えですので必要と判断されましたら適切な動物病院等で受診してください。 実際に動物病院等などを受診する際も、治療方法やお薬の内容等、担当の医師によく相談・確認するようにお願い致します。 お近くの動物病院をお探しの場合はこちらから検索もできます。
その他のペット種類

MIX犬(2ヵ月、メス)の噛み癖を直す、一番効果的な方法をおしえてください。1日中留守番をさせているのが原因なのか、誰かが家に帰ると興奮して飛びかかってきます。靴下に噛ついたり手を出せば指に噛みつきます。噛んでもいいぬいぐるみを渡しても、少しすると飽きてまた飛びついてきます。顔にも飛びかかってきてなめるだけならいいのですが、次第に噛みつきはじめます。じゃれている程度なら一緒に遊べるのですが、だんだん強く噛みついてくるので痛くてたまりません。犬が噛みつくと苦い味のするスプレーなどを使ってみようともおもいますが、どの程度使っていいのかもよくわかりません。
軽度の分離不安のようなものはあると考えます。また家に帰ってすぐにイヌの相手をするのも考えものといえるでしょう。確かに留守の時間が長くなれば、イヌも待ちわる部分があるとは考えます。2ヵ月になる犬といっても、まだまだやんちゃが面はあると思います。犬の場合は好奇心が強く、目に触れたものはなんでも噛んだり食べたりして、感触などを憶えていくといいます。この色々なものをかんでしまう点の対処方ですが、犬にとって危険のない、犬ゴムのようなかじって遊ぶおもちゃのようなものを、用意してやるのもいいかもしれません。犬は生後1年まで色々なことを学習しながら、性格を作っていきます。合わせて飼い主と犬という関係をしっかりと作っていかなければなりません。ただし犬は運動不足だったりすると、ストレスを抱えることもあります。犬と一緒にいれる時間は当然制約はあるでしょうが、一緒にいて散歩や遊んであげるときは十分にかまってやることで犬のストレスを発散させ、留守をするときはおとなしく待つという癖を、きちんと犬につけたいものです。メリハリのある暮らしをすることでしっかりと犬との関係を作りたいものです。スプレーの使用も有効かと考えますが、まずはこうした点を配慮したらいいのではないでしょうか。