ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

  前のページ |12345678910| 次のページ  
61~70(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【「カチガラス」って、なに?】
日本では北九州一帯に分布している留鳥、カササギ。カラスの仲間だが体は黒と白のツートンカラーで、すらっと伸びた尾羽がスマートな印象を与える鳥である。佐賀県では天然記念物に指定されており、さらに県の鳥にもなっている。大きな木のなくなった今日では繁殖にももっぱら電柱が利用され、それによりしばしば停電騒ぎも招いたようだ。現在では彼らとの共存を目指して対策が講じられ、事なきを得ているようだ。カササギの暮らす地元では、彼らのことをカチガラスとも呼んでおり、それは鳴き声にちなんでのもののようである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【メコンオオナマズはメコン川の主。】
全長3メートル、体重300キログラム近くにも達する巨大ナマズがいる。メコン川に生息するメコンオオナマズだ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【お化粧したみたい?!マンドリルの鮮やかな顔色】
特徴的な姿や顔の色から、様々なキャラクターのモデルにもなっているマンドリル。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【タツノオトシゴ】
馬のような顔に、奇抜な模様の曲がりくねった細長い体。尾をサンゴなどにからめてじっとしているタツノオトシゴ。まるで小さな竜のような見た目ですが、これでも魚の一種なのです。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【オオサイチョウの子育てはお父さんが頼り!】
体の大きさに比べて大きなクチバシをもつことで有名なのが、南米に棲むオオハシの仲間と、東南アジアに棲むサイチョウの仲間である。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【タンチョウヅル】
タンチョウを含めたツルの仲間は、わが国で繁殖している鳥の中でも、最大なもののひとつである。ペアが向き合いながら飛んだり跳ねたりし、甲高い声で鳴きあう求愛のダンスも有名だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【陸に暮らすユニークなヤドカリ】
ヨチヨチとした足取りがなんとも可愛らしいオカヤドカリ。わが国でも沖縄や小笠原の島々を中心に生息している、ヤドカリの仲間である。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ガラパゴスゾウガメ】
ゾウガメと名前がつく種類には、世界に二つがある。太平洋に棲むこのガラパゴスゾウガメと、インド洋のセイシェル諸島に分布するアルダブラゾウガメだ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ゲラダヒヒと仲良くなるには?】
アフリカのエチオピアに住むゲラダヒヒは、マントヒヒほど有名ではないが、やはり巨大な頭部を持ったヒヒの仲間。さてあなたがアフリカ旅行中にゲラダヒヒが鋭い犬歯を剥き出しにして接近してきたならばどうする?

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【「オカピ」とは、森の馬。】
キリンと共通の祖先をもつ動物に、オカピがいる。発見当初彼らは馬の仲間とされたが、その特徴から実はキリンの仲間であることが判明した。20世紀最初の大型哺乳類の発見として、当時はかなりのセンセーションを巻き起こしたようである。彼らの独特の四肢の模様は森林に紛れる効果とともに、子供にとっては母親を認識するための役割があるとも考えられている。キリンの仲間のオカピだが、その名前は現地人の言葉で「森の馬」を意味するようだ。

  前のページ |12345678910| 次のページ  
61~70(247件中)