ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

  前のページ |12345678910| 次のページ  
51~60(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【「幻の鳥」ともいわれる、ヤイロチョウ。】
カワセミに似た姿をした、八つの色をもつ鳥がいる。その名もヤイロチョウ。警戒心が強くその姿を見せないことから、「幻の鳥」とも呼ばれている。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【マンモスは巨大なモグラ?】
マンモスといえば、とかく大きさを表現するために使われるフシのある単語でもある。実際のところ彼らが地球上で暮らしていたのは、更新性時代の後期にあたる氷河期の話。ふさふさした長い被毛に全身を覆われ、大きく弧を描くように曲がった巨大な牙が特徴的な、ゾウの祖先に当たる動物である。そして今日でも保存状態のよい彼らの亡骸が、凍土の中から発見されている。おりしも愛知万博の開催とともに、最新の調査内容が展示されているという。ところでこのマンモス、その素性を知らない当時の現地の人たちの間では巨大なモグラと考えられていたようだ。みつかるのが地中からで、発見されるものがすべて死んでいたことに起因しているようである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ムササビは空行くげっ歯類。】
木から木へとグライディングしながら移動することで知られているのが、ムササビである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【地上で最も美しいといわれる鳥、ケツアール。】
中米に分布するキヌバネドリの仲間、ケツアール。グアテマラでは国鳥にも指定されている、非常に美しい鳥である。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【長いお鼻(?)がゾウのよう、エレファントノーズ】
黒っぽい体によく目立つ斑紋、そして何よりの特徴がなが〜く伸びた鼻。写真の魚はエレファントノーズ・フィッシュと呼ばれる観賞魚です。淡水魚の中でも、かなりユニークな姿をした体ではないでしょうか

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【イルカが眠るとき】
一生を海や川などの水の中で過ごすイルカは、いつ、どうやって寝ているのでしょうか?

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【現世を生きる古代魚の不思議。】
古代魚の中でも、ひときわ異彩なグループが肺魚<ハイギョ>と呼ばれる仲間たちである。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【飽くことなき、ディスカス改良のゆくえ。】
ディスカスはいわゆるシクリッドと呼ばれる熱帯魚のグループの中のひとつであり、円盤状の優雅な姿と、体表から分泌するミルクで稚魚を育てる珍しい習性で知られる魚だ。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【西表島のシンボル、イリオモテヤマネコ。】
八重山諸島西表島だけに生息するイリオモテヤマネコ。面積280平方kmというエリアにだけ分布域が限られるネコ類は、世界でもまれといわれている。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【シカというにはあまりにも小さい、マメジカ】
体長40センチメートル、体重2キログラム程度。この小さな動物が、シカという名前をもっているといったら、驚かれるだろうか?

  前のページ |12345678910| 次のページ  
51~60(247件中)