ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

  前のページ |12345678910| 次のページ  
91~100(247件中)
ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ヤマネの冬眠テクニック?】
山々が黄色や赤に色づき、冬眠前のクマが食料を求めて人里に下りてきた…というニュースを耳にするようになりましたが、小さな哺乳類ヤマネも、冬眠の時期を迎えようとしています。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【巨大魚、ピラルクー。】
南米大陸の大河、アマゾン川に生息するピラルクーは、成長すると全長3メートルを超える、世界最大級の淡水魚です。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【猫の兄弟が似ていないのは何故?】
同じ母猫から一緒に生まれた兄弟猫でも、毛色がまったく違うことがあります。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【熱センサーに反応しない温血動物?!】
白クマといえば、テレビCMにも頻繁に登場するお馴染みの動物ですね。白クマは、北極やツンドラ地帯といった、とても寒い地域に生息している哺乳類です。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【アザラシの赤ちゃん】
まっ白い体に、つぶらな瞳。アザラシの赤ちゃんといえば、数ある動物の中でも人気の高いもののひとつといえるだろう。だが、その真っ白い期間は2週間程度ととても短い。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【ハムスターの歴史】
ペットとしてとても身近な動物のハムスター。ハムスターと人間は、どのくらい古くからの付き合いだと思いますか?

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【隆起した山脈により誕生した淡水エイ。】
地球の営みは、時として生物にかなりの試練を与える。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【毒ヘビの毒牙って、人を襲うためのもの?】
ヘビという生物は、とかく敬遠されがちな面をもっている。彼らとてこの地球上に生きているわけだから、暮らしていくために餌を獲らなければならないし、そのために体の器官を発達させる必要があった。そのひとつが獲物に向かって打ち込まれる毒牙である。もちろんすべてのヘビが毒ヘビというわけではなく、人にとって無害な種類の方が、グループ全体からみても断然多い。ただ一部の強力な破壊力のある毒を備えた種類の影響で、ヘビ全体が「悪しきもの」のような印象を受けているような気がする。そうした中でも王様の称号を頂戴したのがキングコブラだ。実際には産んだ卵を親が保護するという、意外な一面ももち合わせている。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【巣を下向きに作る鳥、ハタオリドリ。】
ハタオリドリはその名前にあるように、機(ハタ)を織るように立派な巣をつくる、巣作りの得意な鳥です。

ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識【陸に暮らすユニークなヤドカリ】
ヨチヨチとした足取りがなんとも可愛らしいオカヤドカリ。わが国でも沖縄や小笠原の島々を中心に生息している、ヤドカリの仲間である。

  前のページ |12345678910| 次のページ  
91~100(247件中)