ペット情報総合サイトPETPET動物豆知識

ペットペット動物豆知識

ヘビクイワシはヘビがお好き?
ヘビクイワシはヘビがお好き?
 “ヘビクイワシ”という名前の猛禽類がいる。

 アフリカのサハラ砂漠より南にあるサバンナなどで暮らす鳥類で、1科1属1種という特徴的な種類だ。猛禽類だが、ワシ・タカ類とは多少違った雰囲気をもっている。その代表的なところが、すらっと長い脚だ。さらに頭の後方には黒い冠羽が伸びており、みようによってはサギやコウノトリのような雰囲気さえ漂わせている。一方くちばしは太くたくましく曲がっており、それがワシタカ類としての素性をアピールしている。  名前にもなってているように、ヘビばかりを食べているかというと、実は必ずしもそうではない。主にバッタや甲虫類などの昆虫を口にし、さらに小動物やヘビなどの爬虫類を捕食するという食性をもっている。  一般に猛禽類は上空へと舞い上がり、グライディングしながら鋭い目で獲物を捕捉し、急降下して襲い掛かるという習性をもっている。しかしこのヘビクイワシ、実は飛ぶのがそれほど好きではないらしく、もっぱらサバンナの地上で暮らしている。ゆっくりと休むために木に登るときや、危険を感じたときに飛ぶ程度らしい。餌をとるのも地上で、草原を踏むようにしながら飛び出してきた生き物を捕食するようである。

  前にもどる