犬・猫・小動物病気事典

慢性膵臓炎
症状
食欲は異常なほど旺盛なのにもかかわらず、体重が減少していきます。また便が悪臭を放つ灰色の軟便になることもあります。
原因
膵臓に慢性的な炎症が生じている状態で、膵臓自体にダメージがあるだけでなく、膵臓から分泌される酵素が組織自体を消化するようになるなど非常に危険な状態になります。
対処
獣医師の診察を受け適切な処置を行う必要があります。また、治癒後も機能が低下した膵臓の働きを補うために、酵素の補給が必要となることが多いようです。
 

慢性膵臓炎

★犬・猫・小動物病気事典について
実際の病名や治療方法については、病気になった動物を診察した獣医さん以外には判断できません。これはあくまでも病気のおおよその見当をつける際に役立つものであって、本検索で病気を特定することはできません。あらかじめご了承ください。