犬・猫・小動物病気事典

腎不全
症状
初期の段階では大量の水を飲むようになりそれにともない大量の尿を排泄するようになります。その後症状が進行すると、嘔吐、けいれんなどの危険な症状が急速に現れてきて死亡します。
原因
腎不全と言うのは病気と言うよりは、何らかの疾患で腎臓の機能が低下した状態を言うものです。したがって腎臓に関する様々な疾患で腎不全が起こる可能性があります。
対処
腎臓の機能が極端に低下して、けいれんなど尿の毒が前身に回り始めた症状を見せるようになるとかなり危険です。できる限り早期の段階で発見し、一刻も早く処置を行う必要があります。治癒が困難な疾患の一つで、治癒を目的とした治療と言うよりは延命処置が目的の治療を施されることが多いようです。
 

腎不全

★犬・猫・小動物病気事典について
実際の病名や治療方法については、病気になった動物を診察した獣医さん以外には判断できません。これはあくまでも病気のおおよその見当をつける際に役立つものであって、本検索で病気を特定することはできません。あらかじめご了承ください。