犬・猫・小動物病気事典

好酸球肉芽腫
症状
皮膚や口唇部にただれや潰瘍が見られるようになります。
原因
原因はいまだはっきりとはしていません。
対処
獣医師の診察を受け適切な処置を行ってください。通常は幹部を舐めることを防ぐためエリザベスカラーの装着などを勧められることが多いようです。
 

好酸球肉芽腫

★犬・猫・小動物病気事典について
実際の病名や治療方法については、病気になった動物を診察した獣医さん以外には判断できません。これはあくまでも病気のおおよその見当をつける際に役立つものであって、本検索で病気を特定することはできません。あらかじめご了承ください。