犬・猫・小動物病気事典

猫伝染性腹膜炎(FIP)
症状
腹部に水がたまり膨張することが多いのですが、それ以外にも呼吸困難などの症状が現れます。症状が進行すると、猫はだんだんと痩せていきます。
原因
コロナウィルスの感染により腹膜炎を起こした状態です。伝染性の病気で複数の猫を飼育している場合は1匹が発病すれば、かなりの確率で一緒に飼育している猫もウィルスに感染します。しかし、実際に発病するのはその中の1割以下とされています。
対処
治癒することは困難ですが、治療を行うことにより症状を軽くすることができますから獣医師の診察を受け適切な処置を行ってあげてください。
 

猫伝染性腹膜炎(FIP)

★犬・猫・小動物病気事典について
実際の病名や治療方法については、病気になった動物を診察した獣医さん以外には判断できません。これはあくまでも病気のおおよその見当をつける際に役立つものであって、本検索で病気を特定することはできません。あらかじめご了承ください。