犬・猫・小動物病気事典

カルシウィルス感染症
症状
主な症状は発熱、鼻水、よだれ、食欲不振などですが口の中の口内炎や潰瘍などを併発することもしばしばです。
原因
カルシウィルスの感染症です。
対処
獣医師の診察を受け適切な処置を行ってください。また、この病気は予防接種を行うことによってかなりの率で予防することができます。
 

カルシウィルス感染症

★犬・猫・小動物病気事典について
実際の病名や治療方法については、病気になった動物を診察した獣医さん以外には判断できません。これはあくまでも病気のおおよその見当をつける際に役立つものであって、本検索で病気を特定することはできません。あらかじめご了承ください。