犬・猫・小動物病気事典

低血糖症
症状
突然衰弱が始まり、よろけるようにして倒れたりするようになります。症状が重い場合はそのまま昏睡状態に陥り死亡するケースもあります。
原因
何らかの原因で、血液中の糖分濃度が極端に低下した状態です。動物が極端なストレスを受けるような環境下に置かれて、数時間後にこの症状が現れることも多いので注意が必要です。
対処
この病気が疑われたならば、速やかに獣医師の診察を受け適切な処置を行う必要があります。どうしてもすぐに診察を受けられない場合は、蜂蜜や砂糖水を少量のませることで対処することができます。ただし、あくまでもこれは非常時の応急処置に過ぎない事はしっかりと認識しておいてください。
 

低血糖症

★犬・猫・小動物病気事典について
実際の病名や治療方法については、病気になった動物を診察した獣医さん以外には判断できません。これはあくまでも病気のおおよその見当をつける際に役立つものであって、本検索で病気を特定することはできません。あらかじめご了承ください。