犬・猫・小動物病気事典

コクシジウム症
症状
下痢が始まり、その便は血が混じり黒いタール状になっていることもあります。また、症状が進行するにつれて体重が減少していきます。
原因
コクシジウムという原生動物の寄生によるもので、汚染されたフンとの接触や経口で感染します。また、風に乗って周辺に蔓延していくこともあります。また、犬にも猫にも見られる寄生虫ですが、病原性に違いがあることから犬から猫に、またその逆の感染はありえないとされています。
対処
早急に獣医師の診察を受け、その指示に従って寄生虫の駆除を行います。
 

コクシジウム症

★犬・猫・小動物病気事典について
実際の病名や治療方法については、病気になった動物を診察した獣医さん以外には判断できません。これはあくまでも病気のおおよその見当をつける際に役立つものであって、本検索で病気を特定することはできません。あらかじめご了承ください。