犬・猫・小動物病気事典

回虫症
症状
フンの中に長さ数cmの白い紐のような虫が認められます。また、腹部が膨張したり、毛のつやが悪くなったりと言った症状が現れることもあります。
原因
通常は妊娠中に胎児に移行したり、母乳から感染するとされていますが、フンなどに直接触れることによってもうつることがあります。良く見られるものにライオン回虫(犬、ネコなどに広く寄生)と猫回虫(ネコ科の動物に寄生)があります。
対処
獣医師の診察を受け適切な処置をしてください。また、感染した動物を触った後は手などをきれいに洗うように心がけてください。
 

回虫症

★犬・猫・小動物病気事典について
実際の病名や治療方法については、病気になった動物を診察した獣医さん以外には判断できません。これはあくまでも病気のおおよその見当をつける際に役立つものであって、本検索で病気を特定することはできません。あらかじめご了承ください。